横浜フラスタジオ白井香苗

Nae

桜木町月曜クラス週末クラス担当


横浜フラスタジオ代表 白井香苗。幼少期は身体が弱く、体育や部活にあまり参加しないで育つ。大人になると運動への憧れが一気に開花。様々な体験のなかで、ハワイの文化と歴史のとりこに。ホテルディナーショー定期出演、各種イベント、フラコンペティションに参加。2007年よりフラサークル「横浜フラスタジオ」を主宰し、フラの奥深い魅力を、学び続けている。

横浜フラスタジオのインストラクター

白井香苗 ごあいさつ


はじめまして!
フラ以外の趣味は、ベリーダンスとアクセサリー作りを習う、バレエやフィギュアスケート、新体操を観る、子供とおでかけ。ハワイアンミュージックとハワイ文化に魅了され、選曲・振付をしています。横浜フラスタジオでは、美しい曲を聞きながら身体を動かすと「心も穏やかに晴れて気持ちいい~」「歌詞を表現するのは楽しい~」と感じてもらいたいなあと思っています。

20代の頃ハワイに行き始め、日本でフラを教わりました。先生はハワイのクム(師匠)に学び続けていて、ハワイ語などの文化や歴史に精通されている素晴らしい方々で、仲間と共に貴重な時間を過ごさせて頂きました。結婚後、独身時代のように時間とお金を使えなくなって、通い続けることが難しくなりました。自分の生活の中で出来る、学びの形を模索しつつ、横浜フラスタジオを作りました。今はまだ知識も経験も少ないですが「生涯を通して、ハワイの事を学び続けていきたい」と思っています。

横浜フラスタジオのメンバーのみなさんは、優しくてさっぱりした素敵なかたばかり。ここからは、長年支えてくれている、縁の下の力持ち、おふたりをご紹介します。
(2020年3月記)

横浜フラスタジオのフラダンス講師橘美知子

Michiko

保土ヶ谷フラサークル担当

みっちゃんをご紹介します。
フラを始めた頃に切磋琢磨し合った、フラ仲間のみっちゃん。彼女はハーラウ(お教室)に残って活躍。私は違う先生に教わる事を選び、別々の道へ。お互いにフラに夢中のまま約15年の月日が経ち、横浜フラスタジオで再会。別々の道はまた、ひとつに重なったのです!

グイグイとみんなをリードしてくれるムードメーカー。冷静で謙虚な人柄、溢れるハワイへの愛情、知性と優しさ、をいつも感じます。ハワイ語、文化、歴史、に関する見識も深く、振付や演出、指導も上手です。中学生男子のお母さんでもあります。

県民共済フレアの親子フラダンス講師堀切直子


Naoko

県民共済フレア親子フラクラス担当

なおちゃんをご紹介します。
横浜フラスタジオを始めた頃、0歳の赤ちゃんを連れて「ママのフラクラス」に参加してくれていたなおちゃん。その後、ふたりめのお子さんを妊娠・出産しつつ、コツコツとフラを続けられてきました。今では中学生と小学生のお母さんであり、お仕事と趣味を両立し、様々な資格取得のお勉強もやってのける、スーパーウーマンなのです。おおらかで前向き、優しくて謙虚な姿からは、ちょっと想像出来ない位のバイタリティがあります。

小学校での、生徒向けフラ教室、保護者向けフラ教室、の指導経験があり、2019年春から県民共済カルチャースクール「フレア」にて親子フラダンス講座の講師を担当。わかりやすい説明と、おもしろいおしゃべりも魅力です!

増加で手作りしたフラダンス小物のレイとクーペエ
デンファレの花の刺し方の違いで色々な表情のレイ
本物のシダで編む手作りのレイポー
ハワイの王族カラーで編んだ手作りのリボンレイ
ハワイのレイデーのフレッシュレイ作り


ご質問などありましたら、メールやお電話にて、お気軽にご相談ください。
yokohamahula@flute.ocn.ne.jp
080-5673-5172   8:00-21:00